株神通信

投資家/元米投資銀行/米MBA/USCPAによる
株式投資、先物、FX、米国株、億トレなどに興味のある方のためのブログです。
みんなでハッスル爆益!ᕦ(ò_óˇ)ᕤ

株神Twitter

株で勝つための3大評価軸

みなさま、GWいかがお過ごしですか?


4月は北朝鮮有事などにより円高に大きく振れ、株で損を被った方も多いと思います。株神は3月頃からずーと「円高になるからLポジ整理してね」と言い続けていましたが、色んな方から「そんなになるわけない」「チキン」などと言われました(笑)


株は地合いが一階で、ファンダ・材料が二階、需給ステージが三階の三階建てゲームです。地合いをないがしろにするとすぐに大損しますので今後もお気をつけ下さい。


ここで、株で勝つための評価軸を整理しておきます。


今後この株神通信でもこの評価軸をベースに株研のみなさまとディスカッションしたオススメの銘柄だけを掲載していきたいと思います。原則買い推奨を記載します。(売り推奨は書きませんが株神は売りもやります)始めたばかりですが株研監視銘柄は結構騰がりますね (^^)


【株で勝つための3つの評価軸】


1.地合い
為替、先物など地合いが明日、明後日、今週どうなるかの判断は株式投資をする上で最も大事です。この判断がベースで基本的に今は買いなのか売りなのかを判断するべきです。個人投資家のメリットとしては、この地合いを敏感に察知し持ち株のポジションを柔軟に変えられるところにあります。株で勝つために地合いは最も大事!を胸に刻みましょう


2.ファンダ・材料
業績や材料は、みなさま良くリサーチされると思います。業績良いだけで騰がり続ける訳でもないですし、逆に悪材料出尽くしで爆騰げの場合もあります。また、PL上はプラスでもBSで将来の損が繰り延べられていたり、一見プラスっぽい買収材料や思惑材料も上で増資が降り注いだり、大株主が売り抜けたりする場合もありますので慎重にいきましょう。今後プラスになりそうなファンダ・材料のある銘柄を監視したいですね


3.需給ステージ
初動は「買い需要」が高まり、株価が上がると「売り需要」が高まります。銘柄ごとの足元の需給ステージをきっちり読み取ることが大事です。更に騰がるだろうと高値JCしてそのまま売らされてショート地獄で死亡というのが一番損するパターンです。株神通信では需給ステージの比較的浅い銘柄(つまり買い需要がこれから高まりそうな銘柄)を監視銘柄としていきます


他にも勿論多くの判断材料がありますが、大所でこの3つをしっかり押さえて日々のトレードに勤しんでいきましょう!


ではみなさま素敵なGWを(^_-)


株神



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。